寒い日が続いています。今年はインフルエンザも大流行。

その一方で、早くも花粉が飛び始めた、というニュースも。

 

みなさん、元気に過ごしていますか。

あったかごはんも、元気に開きますよ。

 

さて、2月13日はバレンタインデーの前日、ということで・・・

 

 


 
2月13日
          煮込みハンバーグ
                      マッシュポテト 
                        酢の物 
                         
                 カップケーキ    でいかがですか?
                                                            (今後の予定)
                                                                    
                                                                        2月27日 グラタン 
     3月13日 鶏のケチャップ焼き                                                           3月27日 ちらし寿司 
                                                 (更新2.7)

    *1学期のメニュー*

     4月から7月までこんな料理を作りました。

4/25  鶏のコーンフレーク焼き

5/ 9  煮込みハンバーグ

5/23  鮭のささら焼き ジャガイモのチーズ焼き  

6/13  アジの蒲焼き風

6/27  豚のしゃぶしゃぶサラダ

7/11  鶏の香味焼き(油淋鶏) トマトと卵の中華風スープ  ナムル    等


ボランティアさん、大活躍。

 

9月もまた、新しいボランティアさんが来てくれました。

若いお兄さんとお姉さん。ベテランたち。年齢も肌の色も様々。

いろいろな人に助けられて「あったかごはんの会」は活動しています。

共通しているのは、みんなこどもたちが大好き。

一緒にごはんを食べて、一緒に片付け。そのあとは遊んだり、本を読んだり。

楽しい時間を過ごしています。

 

皆さんも、ご参加ください。

 


お知らせ 「参加希望の方へ」 

 

 ◇ 電話、メールか、当HPの「お問い合わせ」のフォームで直接、人数、年齢

  アレルギーのことなどお知らせください。

  なお、前日締め切りとさせていただきます。      

  よろしくお願いいたします。

 

もうしさきメールアドレス 

narimasu.kodomogmail.com

もうさき電話番号でんわばんごう 

090-1212-0298 (折原おりはら




2017年度下半期の報告

 

2017年7月〜12月(下半期)の活動報告書からの抜粋です。

あったかごはんの会、どんな風に活動しているか、ご紹介します。         平成291223

 

あったかごはんの会事業内容報    

 

 

学区も年齢も違う親子の集まりですが、回を重ねるごとに参加者同士が親しく交流しています。

保護者にとっては子育ての情報交換の場になっています。

食後は読み聞かせを中心に過ごすように心がけています。

ボランティアで子どもとの活動や食事作りやに加わる方が増えてきました。

大学で教育学やライフデザイン学を専攻する学生の参加、栄養専門学校の職員生徒に加え、板橋区の生涯学習講座の受講者がフィールドワークの場として参加がありました。退職後、一人暮らしになってと、高年世代のコミュニティー参加など、様々な世代が交流する場になっています。